塾対象の学校説明会に参加してきました【津田】

0

    この季節毎年、私立中高の塾対象説明会が行われているので杉野先生と参加させてもらっています。
    私立中高にとって塾対象の説明会は非常に大きな意味を持っているらしく、力を入れているところはそれなりの結果が出ているようです。

    中学3年生の皆さんはこれから様々な学校説明会へ参加すると思いますが、正直なところそれだけではわからないですよ。
    プレゼンテーションスキルが高い先生がおられる学校は、それだけ印象が良いわけですから(^-^;

    先日関西にある、或る私大の説明会へ参加させてもらいました。

    動画と音楽を駆使したパワポで本当によく出来ており、印象も良かったです。
    しかし大学自体の偏差値は低く、入試も様々な学生を何とか合格させようとするものでありました。

    ようするにプレゼン営業部隊です。(広報部長とか)

    文系私大はやはりしっかりした偏差値があるかどうかが勝負だと、皮肉にも再認識しました。


    まあ、とりあえず、学校を見極めるときはプレゼンの印象よりその学校のトップを見ると良いと思います。

    学長や校長先生です。

    トップがどのような考えやモチベーション、熱意を持っているかで学校ってものすごく大きく変わります。

    公立の中学や高校も校長先生の入れ替えがあると、先生の考え方が変わります。

    組織は単純なんです。

    プレゼン担当の先生が校長とか副校長とかがされ、ご自身でデータ分析しているような「トップが精力的に動いている」学校は良いと思います。
    会社と同じで組織のトップがみこしに乗っているような所はそれなりで、正直な感想をこの公式ブログでは書けません笑

     

    まあ卒業後に何をやるかでも変わってくると思いますから、学校選びは大変です。

    できれば1年生のうちに考えておくほうが、当然合格率も良いです。

    何をしなければよいかがわかるわけですから。

     

    どの学校を選択して良いかわからなければ私(代表)に直接電話でもくださればご相談に乗ります。

    塾生であろうとなかろうと、もしくは別の塾に通っていても岡山市内の学校であれば客観的に主観的にお答えします。

     

    もう少し塾対象の学校説明会は続きますが、みんなの為にがんばって朝から出席したいと思います。

     

    次にブログを書く講師の方、前回のブログが杉野による理系ブログで相当ハードルが上がりましたが、私の乱文で相当下がったので安心してください笑

     








    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 一人暮らしのノウハウを伝授【津田】
      大和田常務
    • 一人暮らしのノウハウを伝授【津田】
      津田
    • 一人暮らしのノウハウを伝授【津田】
      野代 利恵

    links

    profile

    書いた記事数:34 最後に更新した日:2018/08/11

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM