高校1年生に警告!!!【藤田】

0

    私は講師の藤田と申します。この塾に勤めて1年経ちます。

    今年から高校1年生になった人たちに警告しておきたいと思います。

     

    まず、高校入学おめでとうございます。

    初めてのことだらけなので、不安がいっぱいだと思います。

    そのような状況下にいる高校1年生に是非気をつけてほしい事があります。

    入学当初は「岡山大学に合格したい」等、目標をある程度もっていると思います。

    しかし高校生活に慣れていくと同時に入学当初のやる気がすっかりなくなり、第一志望の大学に行けず浪人や別の選択肢を強いられる人が少なからずいます。

     

    かつて私もそうで、私の場合は予習や宿題が多すぎたり、先生たちの面倒見が悪かったりといったことが原因でした。

    言い訳ですが。

    私は一宮高校でしたが、予習してこないとついて行くのが難しい授業の難易度です。

    予習をしてもしなくてついてこれなくても自己責任です。

    誰も助けてはくれません。

    そうなると、やらない人は授業の進度においていかれることになり、最終的にはやる気がでなくなってしまいます。

     

    また、進学校に多いことなんですが、勉強と部活を両立する人が多くいます。

    そうなると、勉強する時間が限られ予習や宿題が追いつかず、挙句の果て授業についていけず鋭意消失する人も多々います。

     

    さらに高校1年生にとって大学受験は先の話だと思って遊びまくっている人もいますが、3年はあっという間に経ちますよ!

    高校受験もそうですが3年生から勉強を始めるとなると、志望校に合格する確率がガタッと下がります。

    学習内容が多く、また、内容もかなり難しいからです。

     

    このような状態になると、かなり厳しくなります。

    私も入学当初は広島大学に進学しようと考えていたのですが、モチベーションが上がらず伸び悩むという辛い経験があります。

     

    そんな私のような高校生はどのようにしたらやる気が増し、かつ、その気持を維持することができるのかということを考えました。

    私なりの方策をこれから紹介しようと思います。

     

    まず「1日のスケジュールを立てる」ということをお勧めします。

    私が高校1年生のときに、同じクラスのS・Kさんが毎日スケジュールを立てて行動していました。

    それを3年間続けた結果九州大学に合格しています。

    みなさんもご存知かと思いますが有名な嵐の櫻井翔さんも計画を毎日立てて勉強したらしく、慶応大学に合格しています。

    自分一人ではできないなと感じたら、友人に少し頼ってみるのもありです。

    一緒に勉強する友人はお互い効果的だと思います。

     

    あと一点教授させていただくとすれば、とても当たり前ではありますが「分からないことをとことんなくす」ことです。

    予習をやってる段階でわからないことは当然出てきます。

    授業で理解できない所は是非先生や塾先生に質問し、早期解決させておくことです。

    このブログの序盤で進学校の先生が冷酷であるような書き方をしましたが、学校の先生は質問に対し、わかりやすく真摯に対応してくれます。

    理解できず消化不良である箇所を放置しておくと成績は伸びず、当然楽しくもありません。

    しかし勉強や質問し理解できれば、きっと楽しくなりやる気がでると思います。

     

    最後にもう一つ付け加えると、「理解できた箇所を友達に説明する」。

    これは記憶にも残りやすくなるので是非実践していただきたいと思います。

    ご閲覧ありがとうございました。

     

     

    JUGEMテーマ:岡山 塾

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 一人暮らしのノウハウを伝授【津田】
      大和田常務
    • 一人暮らしのノウハウを伝授【津田】
      津田
    • 一人暮らしのノウハウを伝授【津田】
      野代 利恵

    links

    profile

    書いた記事数:34 最後に更新した日:2018/08/11

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM