色は偉大なのです。【三村】

  • 2020.10.16 Friday
  • 17:00
こんばんは!突然ですが問題です。


Q.今から出てくるものを5秒だけ見てなるべく覚えてください。必ず5秒ですよ。




では行きます。
























よーい、スタート!


































さて、次の問いに答えてください。

[問題]

・書いてあった単語を覚えてる限り挙げてください。
・左の上から3番目の単語は何だったでしょう。





















もう1題いきますね。今度も5秒でお願いします。







では行きます。



























よーい、スタート!




























[問題]

・USJは何色で書かれていたでしょう。
・ディズニーは何色で書かれていたでしょう。
・左の上から3番目の単語は何色だったでしょう。











お疲れ様でした。

おそらく、2問目の方が解けたあるいは解きやすかったのではないでしょうか。

これには理由があります。
「人間は色のイメージを記憶しやすい」からです。
単語そのものをはっきりと覚えていなくても、色のイメージは思い出しやすいということです。


この性質を使えば、勉強も工夫出来ます。

「色に意味を持たせておく」んです。


ノートをまとめたりするとき、色を何個か使う方が多いと思います。
皆さんはその色1つ1つに意味を持たせているでしょうか。

なんとなく赤とか、赤は飽きてきたから青にしよとかしてないですよね…?





先程体験して頂いたように、同じ単語でも色分けの有る無しで全然変わります。(変わってなかったらごめんなさい笑)



普段、何かまとめたりするときも
それぞれの色に意味を持たせておけば、


たしか○○は赤色、□□は青色で書いてたよな…

赤色は・・・という意味、青色は***という意味だから、

○○は・・・
□□は***


というふうに考えることができます。





ちなみにこのブログの問題の色分けは、

赤: 関東圏にある
青: 関西圏にある

というふうに分けています。




皆さんも、せっかくの人間が生まれ持った性質を活かしてみてはいかがでしょうか。




もし参考になれば、取り入れてみてください。




ではまた来週!







コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM