塾の取り組み「学校リサーチ」【三村】

  • 2020.10.02 Friday
  • 17:00
こんばんは、三村です。

昨日2020年10月1日は、日本で国勢調査が行われました。

国勢調査は、5年ごとに実施されます。
実施されるのは西暦が5の倍数(一の位が0か5)の年なので覚えやすいですね。

「国」勢調査と聞くと、日本では日本人を対象に行うと思いがちですが、日本に在住している他国籍の方も対象になります。




さて、ここでひとつ考えてみてください。

僕は薬学部に通う4回生です。


薬のことを学んでいるはずの人が、なぜ国勢調査の話をしたのか皆さんは分かりますか?













実は、薬学部でも国勢調査については少し学ぶようになっているんです。


基本的な法律に加えて、薬や医療関係の決まり事を勉強しています。


薬学部に限った話ではありませんが、「え、こんなことも勉強するの!?」みたいなことは割とある話です。

入学前に自分が持っていたイメージとは違うことも正直あります。
それは勉強以外のことでも同じです。



なぜこのような認識のズレが生じるのでしょうか。



それは、「誰も教えてくれないから」です。






フラップアップゼミに通う皆さんには、2つの解決策があります。


1つは、自分の行きたい学校についてとことん調べてみること。


もう1つは、先生に聞いてみることです。

フラップアップゼミの先生は全員大学生です。
要するに現役の学生です。学ぶことは違っても、皆さんと同じように日々色んなことを勉強しています。

今も学生ということは、中学高校の話もそう昔のことではありません。



最近は、90分授業の合間に「学校リサーチ」という取り組みを実施しています。

簡単に言えば、先ほど挙げた2つの解決策を同時に出来る時間を設けているということです。



何か気になることや、漠然としたイメージでも構いません。

この機会に、色々話してみるのも良いと思います。






では、また来週。





コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM