新年度ですね【津田】

0
    受験の季節が終わり、ほっとするのもつかの間
    新中3、新高3生に塾生が進級したり新たに入塾してくれたりで
    すでに何やら頭痛がしてますこんばんは、代表者の津田です。

    今年の受験生は志望校合格者の割合が非常に多く成功と言っても過言ではないと思う。
    合否の結果って何で決まるかというと答えはシンプルで勉強してきたかどうかだ。
    決して時の運ではない。
    勉強も習ったことを何ども繰り返してやったりパターンを変えたりして深い理解をして
    完全に暗記したりすることだ。
    その到達度が学力ってことになる。
    それを上げるためには時間が必要になる。
    ということはそのような上質な学習時間をいかに増やせるかになる。


    4月って先が長い気がするけど、3ヶ月の3セットでセンター試験が訪れるという現実を知ってほしい。
    4〜6月の最初の1セットを無駄に過ごすと勝率がかなり落ちる…。


    勉強が好きな子ってのもいる。
    当塾の先生は岡大生ばかりだけど、ほとんどの先生が勉強がわりと好きみたいだ。

    しかし

    本当は違うようだ…

    自分に厳しくアスリートのごとく勉強して岡山大学に合格したから勉強が好きになってる事の方が多い。
    要するに「習慣化」したことって良い事も悪い事もなかなか捨てれなくなる。
    習慣化したルーティンワークをこなす自分を本当の自分だと思うようになるから
    どうせなら良い習慣を付けた方がいいに決まってる。



    だから勉強が嫌いって公言してるキミも安心してください!
    習慣化しますよ!



     

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 一人暮らしのノウハウを伝授【津田】
      大和田常務
    • 一人暮らしのノウハウを伝授【津田】
      津田
    • 一人暮らしのノウハウを伝授【津田】
      野代 利恵

    links

    profile

    書いた記事数:32 最後に更新した日:2018/05/17

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM